究極の投資先へ投資する

スタバに行くとまだマゴつきます。みやかなです。

さて今回は「究極の投資先」への投資を決定しましたー!
こんなこと言うと、怪しい情報教材みたいですね(笑)

究極の投資先とは、「自分」です。女子ともなると自分へのご褒美♪なんて言い訳して高いバッグやアクセサリーなんぞを買ったりするのが通例かと思います。

みやかなの勝負服は「ユニクロ」ですし、バッグはたくさんポケットの付いている1万円以内のものです。興味がないんですよね…

で自分の何に投資したかと言うと、「英語力」です。
以前にも少し話ししましたが、英語は比較的やってきた方なんです。TOEICは900点以上なので人から言わせればもう十分のように見えるようですね。

でもね、違うんです。ほんと。
自分の実力ではスムーズにビジネスを進めることができない。

そして何よりもっと長い文章を話したいんです!!!

あ、安西先生…

 

 

 

 

伝わります。話せます。でもね、、流暢さにかけるのですよ。ここまで頑張って勉強してきたんだし、最後の仕上げをちゃんとやりたいのです。

中級から脱したい!それが長年の願いなのです。

スポンサーリンク


ではその投資先は??

長年の懸案事項を解決すべく、私はある英会話学校を選びました。
ベルリッツ、イーオン、オンライン英会話、GABAと色々な英会話スクールに行きました。

でも1つだけ、これは!と思う学校があります。

それが「NCC綜合英語学院」です。

「真剣に学習する人のみ募集」というなんたる上目線。そして古臭いホームページ。
何年前の写真やねんと思わせるトップページ…
ちょいちょい赤色背景のサブリミナル効果…
怖いです。

実は以前ここへ通っていた時代があるのですが、あまりに辛くて途中で断念しました。
しかしこの学校のやり方には英語が苦手な日本人がそれを克服できる絶対的な手法が盛り込まれているのです。

文法はわかっている。でも英語が出てこない。言いたいことはあるのに、英語が喉から出てこない。こんな体験された方はいっぱいいると思います。

口に出すと言うことがこれほどまでに難しいことなのか!と普段おしゃべりな私でさえへこみます。

NCCは瞬間的に英語が出る脳に変えてくれます。あ、よくある「ずっと英語を聞いていたら、急に喋れるようになりました」的なことは絶対に起こりえません。

英会話は自転車を乗ることと一緒で練習しないと上手くならないし、一回乗れるようになると、しばらく乗らなくてもどうにかなってしまうものなのです。

私は昔、ネイティブの人に「言いたいことがあるのはわかるけど、言葉が出てくるのが遅い」とがっつり言われ、文法を気にせず即座に言葉を出すことを練習しました。これが非常に難しい。

頭の中で訳してからじゃあ、言葉なんて遅いんです。会話は流れていますから。

なので言えることの引き出しをいっぱい作りました。フレーズをいくつか抑えて、単語を置き換えるようにしました。フレーズの棚がたくさんあれば、どうにか会話はできます。でもね、流暢さと文法の本当の意味での理解ができていない気がするんですよ。

スポンサーリンク


というわけで、NCCに再入学することを決心したわけですが、英会話学校はこれが最後になります。ここで頑張れなければ、おそらく流暢に話すことは叶わないでしょう。たった半年間。死ぬ気で勉強します。

英検1級とTOEIC満点を目指します。

いやね、でもこれからAIが発達して「言葉を覚える」なーんてこと自体がいらないかもしれない。新しい情報を収集して分析するためには英語ってやっぱり必要だと思うんです。

世界の中心で何が起こっているのかを知ること。様々な情報の中から、本当に価値のあるものを探し出すことが今後の人生において必要になります。

日本語のみで情報を検索するなんて世界が狭い!!

ということで、ここで宣言します!!

長い英語話すどー!!!

スポンサーリンク


投資

Posted by みやかな