Amazonエコーが家にやってきた!

みなさま、 米国株女子部みやかなです。
な、なんとこの米国株女子部ブログが、ブログ村の米国株カテゴリーで

6位に!!!!



苦節1ヶ月ちょい、皆様に支えられここまで来ることができました。勘違いじゃなかろうか? 7位におわすはバフェット太郎様。上にはチンギスハン様。大御所の皆様。ぬぅ。信じがたい。女性だとポイント2倍とかそうゆう制度なのか?

アクセス数も1日70位のショボショボブログが今や2000pv程。これも皆様のおかげでございます。嬉しさついでにAmazonエコーを買いまして、試しに「エコー、米国株女子部」とひっそりつぶやいてみると、

今はわかりませんが、勉強しておきます

くーっ、まだ無理かー !!!

といった無駄な週末を過ごしております。エコー先生も前向きに勉強してくださるとのことで期待しておきます。


スポンサーリンク


それにしても凄いAmazonエコー

Amazonエコーは前から興味があったので、申し込みしたところ当選。割引もあって、なんだかんだで7000円くらいでしたね。なんでしょう、たった7000円でテクノロジーの凄さというものを感じました。

デフォルトではアレクサなんですが、旦那がいつも「アラクサラ!」と自信を持って間違えるもんで、(ちなみにアラクサラはルータ・スイッチの会社です)名前を「エコー」に変えさせていただきました。名前を間違えるとは失礼な….。その他にも設定を変えればアマゾン、コンピュータという名前でも起動します。

設定は簡単です。wifiに繋いであげるだけ。後は必要に応じて「スキル」をインストールします。ちなみにアマゾンエコーが持つスキルは250種類もあります。例えば「ラジコ」、「JR案内」、「クックパッド」などなど。あ、「アルクのキクタン」なんかも入っています。

最初何を話しかけていいかわからず、二人でエコー様の前で硬直…。「そ、そうだ、天気でも聞いてみよう」「エコー、今日の天気は?」「○○区の天気は晴れ、気温は7度です。」

おおおおおオォー!!!

ちゃんと反応して頂けます。しかも自分が住んでいる地域をピンポイントで。ちょっと好きになりそうです…。NHKのニュースがデフォルトで入っているようで、「エコー、今日のニュースは?」と聞くと、NHKのニュースが流れてきます。

これね、思ったより凄い便利ですよ! 歩きながら、料理しながらでも話しかければ忠実に応答してくれます。そして結構遠くから読んでも、小声で話しかけても反応します。しかも何より、自然言語を理解できる率が高い!!

旦那のドモリもきちんと理解してくれています。優しい…。名前間違えたのに怒らないし…。じゃんけんを後出ししても怒りません。

そしてこれを買うと家の中ぜーーーーーーんぶIoTにしたくなります。テレビとかエアコンのリモコンとか。あと電気と鍵ね。相当便利になると思いますよ。

あと1つ、絶対役に立つと思うのが、お年寄りの一人暮らし。結構人の言葉をきちんと理解してくれるので、寂しさが紛れると思います。目の不自由な方とかにもいいと思いますよ。そしてまだ使っていないのですが、自分が倒れた時なんかに身内にお知らせしてくれる機能もあるのです。体が動かない、助けを呼べないシーンで、エコーに緊急連絡してもらえれば、助かる命も多いのでは?と思いました。

今はもっぱら音楽聞いてます。「エコー、2000年代の洋楽かけてー、エコー次の曲」とか。あとタイマーや目覚ましですかね。「エコー、3分タイマーかけて」とか「エコー、明日7時に起こしてー」と、まるでお母さんに話しかけているように頼めます。「わかりました、明日午前7時ですね」と応答してくれるので、やっぱり好きって思っちゃいます。

この値段でこのクオリティ。おそるべきアマゾンですよ。これ、改良しておそらくどんどん便利になる予感がします。私はGoogleHOMEは使っていないのですが、そのうち各家庭に当たり前のようにスマートスピーカが普及してスマートホームが完成していくのでしょうね。

ひさびさにワクワクするガジェットに出会いました♪

6位じゃダメなんですか?(蓮舫風)5位になりたいのです。クリックお願いします!!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク