ビットコインが急上昇!宝くじを買うくらいなら仮想通貨を1万円買った方が良い説

こんにちは。米国株女子部のみやかなです。
ビットコインがすごい勢いですね! なんと12月7日現在で1ビットコイン185万円!!!

ビットコインの価格上昇

今日会社でも話題になっていたのですが、とんでもない上昇カーブです。

「米国株」というボラティリティの低い安定安心の市場で勝負しているみやかながビットコインなんて持つわけ….

持ってます… 1ビットコインだけど…

てへぺろー


私が買ったのは今年の8月の時点ですので、40万円くらいでしたかね。

なんでも「やってみる事」を生業としておりますので、1ビットコインくらい持っておくかっ!というノリで当時は買ってみました。「宝くじ」みたいな感覚ですね。上がったら嬉しいな、何買おうかなぁ、なーんて想像している時間が楽しい感覚ですよね。

あとはITを生業としているものとして、ブロックチェーンの分散技術に興味があったし、特にその後出てきたイーサリアムに関しては、「スマートコントラクト(取引で発生した契約を自動で保存する機能)」が不動産のような市場においても普及する可能性があると思い、1万円分購入してみたという経緯があります。


スポンサーリンク


宝くじを買うくらいなら仮想通貨の方がまし

私はかねてより「宝くじを買うくらいなら仮想通貨を1万円分買った方がいいよ」と言っております。

面白い例えがありますが、「ジャンボ宝くじ1等当選確率=交通事故で450回死ぬ確率」なんだそうです(笑) まあ1等ですからね、それくらいのもんでしょうが、宝くじの当選率はそもそも48%で、1人で宝くじを買い占めたとしても必ず半値以上損する仕組みなのです。

でも宝くじって、損するとわかっていても買ってしまうのは、「もし当たったらどうしよう感」が楽しいからなんでしょうね。そのワクワクを数万円で買うのも一興かなぁと思ったりもします。

私の同僚も「宝くじを買うくらいなら仮想通貨を1万円買った方が良い説」を信じ、早速モナコインを1万円分買ったそうです。1万円なら少し増えたら嬉しいし、損しても笑っていられますもんね。

結論としてビットコインに関しては、これから買い増すことは絶対にありません。おばあちゃんになってから、「いやー、あの時ビットコインってのがあってね。すごいバブルだったんだよー、私も1BC持っててね…」なーんて話ができればいいなぁくらいです。

ビットコインはマネーフォワードとも連携できるのですが、昨今の高騰で資産があたかも増えた感覚に陥るので、連携からも外してしまいました。

そういえば同僚と話していた時、とんでもないツワモノがいました。彼は20ビットコインも保持しているのですが、そのビットコインを別の業者に渡して更にリスクの高い物に投資しているようで、「解約できない…」と嘆いていました。

それ、さ、詐欺では…

なーんて事は言えず、そんな事で人生破壊されるのも嫌だなぁと思いました。ちなみに9万円の時に購入したそうです。

スナップチャットに初期から投資しているJeremy Liew氏は、「ビットコイン価格は2030年までに500,000ドルになる」と語り、McAfeeの社長ことジョン・マカフィー氏は「いやいや、ビットコインは2020年までに500,000ドルになる」とそれぞれ発言しており、それって6000万円!!なーんて考えることも楽しかったりします。全く信じちゃいませんが。

1つだけ絶対に反対するとすれば、ビットコインの先物やFXですね。レバレッジがかけれる状態でのビットコイン取引は命の危険すら感じます

でもビットコインって会社で堂々と話ができないですよね(笑)何かやましいことをしているトーンで、みんなで話していました。

インターネットを使うことができない母でさえ、「ビットコインが怖い…」と怯えています(笑)もしかしたら昔あった「円天詐欺」を思い出しているのかもしれないですね。

ようやく金曜日 ポチッと頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ



スポンサーリンク


投資

Posted by みやかな