副業解禁!あなたは何をする?

こんにちは。米国株女子部みやかなです。ハイテク株下がってますね。私はハイテク株とETFをメインで持っていますが、下がっていないのはVYMくらいです。

どうやら利確祭りが始まったようですね。
ハイテク株軒並み下落!!買い場になるか?

色々な見方はありますが、これから税制改革が進んで景気が良くなるならディフェンシブセクターにリバランスしよう!という動きなので、そのままステイにしています。まだ下がるとは思っていますが、現在のアメリカの景気動向を見ているとまた上昇トレンドに戻るのではないかなぁと。気になるのがこの動きが「ロシアゲート問題」や「北朝鮮問題」ですが、これがどれ位の影響を与えているものなのかは今後の動きをチェックしていく必要がありますね。


スポンサーリンク


副業解禁 あなたは何をする?

さて、政府が年度内に副業解禁へ動いているという記事が出ました。新卒から定年まで生涯一社懸命で働く…美しいですね。しかし今、働き方改革をはじめてとして「会社」という組織が政府の力によって変革しようとしています。

その中で私が目玉だと思っている事が「副業」の解禁です。サラリーマンの副業として認められているのは「兼業農家」や「不動産投資」くらいで大抵の会社は「副業禁止」なはずです。

副業を禁止する理由としては以下の通りです。
・本業がおろそかになる
・情報漏洩のリスク
・競業・利益相反

うーん。わからなくもありませんね。しかし今の時代会社が60歳まで雇用を保証してくれる確証はないですし、本業をおろそかにせずに取り組む副業もあると思っています。

100年働かなければならないかもしれない時代に、40年も雇用を保証する方がナンセンスです。一社で何十年も勤めると「茹でガエル」状態になり、技術やスキル無くして地位や経験のみで仕事を回す事ができてしまいます。

そうなると過去の栄光にしがみつき、新しい事を学ばない中年が増えてしまい、日本全体の生産性が落ちます。アメリカは社会人になっても大学に戻って自分に足りないスキルを勉強する人が多いんですよね。常に新しい事を学び続ける姿勢は是非とも見習いたいものです。

例えば今私が発信しているブログですが、広告収入が微々たるものですが入るので、これも副業といえば副業です。ただ私はこの記事を仕事が終わってから書いてますし、本業に脅威を与えるような記事も書いていません。

にゃにする?


で、本題ですが、副業解禁!となったとき、皆さんなら何を選びますか?
実は私は結構色々な副業をしてきました。(ヒミツ❤️)

・不動産投資(これはギリOK)
・民泊ビジネス
・物販ビジネス(Amazon Marketプレイス)
・輸出ビジネス(eBbay)
・トレンドネタを中心としたブログ
・TOEIC講師
・日本株?これは投資
などなど。

今思うとebayと講師以外は6ヶ月以上続けてプラスの収益を出しています。この中でも圧倒的に自分が関わらないで収入を得ていたのが、民泊ですね。

今は法整備も進んできて新しく参入することは難しい思いますが、流行りたての時に許可を得て「渋谷」という一等地でやっていたので予約も毎日入っていました。掃除や外国人との対応、連絡などは全て外部の業者に委託していましたので、ほぼ連絡がない状態で1年半ほど続けていました。

次に長かったのは「トレンドネタを中心としたブログ」ですかね。2ちゃんまとめ的なもの。今は法的なリスクもありますのでやっていないのと、私自身毎日3記事くらい書いていましたが、芸能人やテレビや季節のネタに疎いので、1年くらいで撤退した覚えがあります。それでもピーク時は1ヶ月10万以上は副収入を得ていました。

全然向かなかったのが物販ですね。Amazonで店舗を出していましたが、それこそ「物を買うこと」にあまり興味がないため苦痛でやめてしまいました。


スポンサーリンク


副業はとりあえずやってみる気持ちが大切

こうやってみると、「みやかな、飽きっぽいやんけ」と思われると思いますが、「なんでもやってみる」が基本なので、様々な物に挑戦していったという所です。でもその経験が随所に役に立ってますし、逆に本業にも良い影響を与える事もありました。

例えばブログのSEO(Googleの検索で最初にヒットする記事やブログはSEOが強いと言ったりします)なんかも、ブログをはじめて理解しましたし、googleアナリティクスの使い方もその時習得する事ができたので、今このブログを書いている瞬間も役に立っていると思います。

様々な経験をしてきて言えるのは、副業で大切なことは「自分が得意・好きな分野」であること、そして「なるべく手間がかからない仕組み作り」です。

例えばブログ一つにとっても、「可愛い独自のイラストをデザインしたい」とか、「そもそも独自ドメインのとりかたからわからない」といった事は自分で悩むより人に聞いたり、やったりしてもらった方が全然楽です。

私も物販なんかの副業をやっていた時には、クラウドワークスさんで主婦の方に仕事をお願いしたりもしていました。主婦というところがミソです!これはまた今度…

簡単な梱包とか発送など。これって自分でやるよりも多少のお金を払って外部に委託する方が全然効率的なんです。あとは本業でも「マクロのここがわからない」なーんて事があれば、そういったスキルの人を探してお願いするのもありです。

いずれにせよ、とりあえず「何かやってみる」というのはとても大切な事です。私が今回再度ブログを選んだのは、自分の好きなことであれば続ける事ができるし、長年続けることによって、そのブログも自分の資産となると考えたからです。

ちょっと長くなりましたが、今後は様々な副業についてもお話ししていきたいと思います。

まさか!この記事もクラウドワークス?私が書いてますよw クリックお願いします!!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ



スポンサーリンク